真剣に相手を探すならば華の会が一番

30才を過ぎたころまでは、非常に強気で「付き合う女性はすぐに見つかるし、世の中半分は女性だ」と周囲にも公言しておりました。
仕事が結構忙しいこともあり、気にせず過ごしていましたら、気が付けば40才を超えてしまいました。
これはいかん、ということで相手の女性探しにかかりました。
職場では見つからないので、やむかたなく、出会い系サイトのお世話になることにしたのです。
ここで見つからなかったら、大枚をはたいて結婚相談所に行くつもりでした。
その為、出会い系サイトでも、1社だけではなくて複数社に登録して、どこかで知り合えるだろうという形にしました。
その中の一つが華の会でした。
他の2社は、登録している人たちの年齢に大きな広がりがあり、掲示板を見ても10台の書き込みが半分以上ありました。
こちらの会の方は男性30才という一つのくくりがありましたし、女性の方も10台が混ざることはありませんでした。
いずれにしても、登録した複数の出会い系サイトを利用しない手はないので、自己紹介を掲示板に上げました。
会社が違うと登録している人の雰囲気もずいぶん違う物です。
若手主体の2社の方はすぐに反応があり、計5人ほどの女性から連絡がありました。
若い人たちばかりでした。
こちらの会は少し遅れて一人だけ連絡がありました。
最初に連絡をくれた若い女性たちとは、やり取りはそれなりにしましたが、建設的なやり取りはなく、実際に会うという時になると、反応が悪くなりました。
やり取りはある意味楽しかったのですが、後で考えると、典型的な会うことは出来ないサクラ嬢でした。
一方、こちらの会の女性は、最初はノリが悪い人だなあと思っていましたら、本当に普通の人でした。
だんだん、気心が知れてくるようになるとやり取りが楽しくなってきましたし、本当に会いましょうということになりました。
同じようなことがこちらの会では2回ありました。
2回目の女性が、今の奥さんになりました。
いくつか出会い系サイトを経験しましたが、本当に相手を見つけたいということならば華の会でしょう。